【毎日カビの胞子を浴びてる!】天井埋め込み型エアコンの中は菌の温床!!?川崎市麻生区千代ヶ丘でエアコンクリーニングを実施!!


作業事例:家庭用埋め込み型エアコンクリーニング

令和2年3月10日

川崎市:川崎市麻生区千代ヶ丘

こんばんは!

川崎市・横浜市でハウスクリーニングをしてブリリアントドリーム合同会社です!

本日は、午前中に地元麻生区の美容室で定期清掃をしてから、午後は埋め込みエアコンクリーニング2台と少し作業が軽くて、動き足りない感を感じておりますが、明日に備えます。

今回の埋め込みエアコンは、お客様が喘息で、最近ずっと調子が悪くて…

との事でご依頼頂きました。

天井埋め込み型エアコンの内部も定期的に高圧洗浄が必要!!

少し汚れが多い状態のようですので分解をして行きます。

内部には結露水を受ける『ドレンパン』と言う部品がありますが、こちらの汚れはどのご家庭に行ってもかなり汚れが多い場所となってます。

そして今回も出ました!!カビにヘドロが乾燥して出来た茶色い汚れです!!

こちらはすぐに洗浄してピカピカになりました!!(画像の向きを間違えました・・スミマセン

更に分解を進めると・・

熱交換器や送風ファンはカビで真っ黒に!!

内部のファンを含め、カビで真っ黒です!!!

これでは喘息も出てしまいますよね・・・汗

最近は、自分でモーターを分解して改造した高圧洗浄機を持ち歩いていますので、圧を上げてしっかり浄をしていきます!!

しかしこんなにカビが出てしまうと、どうしても普通の薬剤では落としきれませんので、少し洗浄をして落ちきらないカビに対して少しだけ薄めた塩素を使い、カビを溶かしてから再洗浄に入ります。

エアコンは内部洗浄で『汚れをキレイにリセット!!』

見て下さい!ピカピカですよね!!

(熱交換器の黒い粒は、腐食により欠けてしまっておりましたので、取ることは出来ません、茶色はサビです。)

でも!!

まだ内部には『カビが!?』これが怖いルーバーのカビ!!

他にも吹き出し口ルーバーの裏側もカビがいっぱいです!

なぜルバー裏側にカビが発生するのか!?

理由を知るとゾッとすると思いますが、送風ファンに付着したカビが運転する事により吹き出し、その噴き出したカビがルーバーの裏側に付着しこの画像の様になります。

ルバーにカビが発生すると言う事がどの様な意味を持つのか?

天井埋め込み型ですと、完全に密閉されたボックスになってます、しかし運転をしてなくても隙間から風が入り込み唯一風が動く場所それが『ルーバー周辺』になります。

風が動くと言う事は、本来『一番カビが発生をしにくい場所』なんです。

家庭用壁掛けエアコンも同じです、『ルバーはエアコンの中でも一番カビが発生しにくい場所』『エアコンの中で一番最後にカビが発生する場所』となりますので、

『ルーバーにカビが見えたらアウト!!』即洗浄!!と言うんですね。

またこの画像の様な状態では、運転をすると更にカビの胞子が噴き出してしまいますので、キレイに洗浄をしていきます!!

これで安心できますよね!

そしてエアコン内部からでた汚水も・・・真っ黒!!

大きな粒は、、カビとホコリが塊になったものです。

エアコンの内部洗浄は2年に1度の頻度で必ず行うのがベスト!!

エアコンの内部洗浄は、理想は1年に1度ですが、経済的な事を考えると2年に1度の頻度で行う事で、夏場に発生したカビやハウスダストをよりキレイに取り除くことが出来ます、エアコンの機械自体も負担が減ります

ので、本体の寿命も長くする事が出来ます!

天井埋め込み型エアコンは非常に高価です、メンテナンスで最大限まで長く使用出来るように心掛けると良いです。

今回の作業後にお客様から、『空気が軽い!!』全然違う!!と、大変に喜んで頂けました!!

お茶にお土産まで頂いしまい本当に感謝です!!

次回からは毎年作業をしたいと言って頂けましたので、しっかりとメンテナンスをさせて頂きたいと思います!!

本当にありがとうございました!!

インスタ公開中!!

インスタ

川崎市・横浜市ハウスクリーニングプロショップ

ブリリアントドリーム合同会社

キャンペーン&お知らせ

 

エアコンクリーニングお問い合わせ
0120-265-075
平日08:30-18:00(日曜のみ休)
メールで連絡する
24時間受付中

カテゴリ:,,
タグ:,,,,,,,,,,,,


トップへ戻る
【公式】川崎市・横浜市|ハウスクリーニング|ブリリアントドリーム