【加湿器が原因で引き起こされる病!!】レジオネラ菌とは何か!?


こんにちは、ブリリアントドリーム合同会社です!!

今回は、先日Yahoo!ニュースの特集で取り上げられた話題となります。

空気清浄機クリーニング

加湿器からレジオネラ菌を検出!?

になります。

いま現在、新型コロナウイルスの全世界での爆発的流行により肺炎が取り上げられていますが、肺炎はコロナウイルスだけが心配なのでしょうか?

それは全くの間違いです!!

実は、令和1年に川崎市による介護施設の調査により、23台のうち4台からレジオネラ菌が検出された事をご存知でしょうか?

現代では、各ご家庭に数台の加湿器が設置されているかと思います。

その現状を考慮すると4~5件に1件はレジオネラ菌が加湿器内部に発生していると考えても良いのでは無いでしょうか?

レジオネラ菌とは??

そもそもレジオネラ菌とは何か!?

レジオネラ菌とは、レジオネラ・ニューモアフィラを代表するレジオネラ属菌と、あまり耳にする機会のない感染症の1つになります。

しかしこちらの症状は『肺炎』になります。

レジオネラ菌は、土壌、水に多く確認がされていますが、大々的に問題視されたのが『足湯』になります。

足湯や温泉施設では非常に多く報告がされている事をご存知でしょうか??

レジオネラ菌で死亡例も?

レジオネラ菌から重篤になり死亡例も沢山あります。

発症例でお話をするなら、年間1,000件以上となっています!!

加湿器内部でなぜレジオネラ菌が増殖するのか!?

原因は先ほどお話した『水』になります!!

お水に生息している為、加湿器に不衛生なお水を使用するとそのお水が加湿され感染症を引き起こします。

そんな不衛生なお水を加湿器に入れたら、エアゾル状になり周囲で感染症になるのはご想像がつくのでは無いでしょうか?

レジオネラ菌に感染したらどの様になるのか!?

こちらも先ほどご説明をしましたが『肺炎』の症状が発生します!!

しかし、肺炎と同じような症状が出なくても、『発熱』と言う症状が出る場合が有ります。

少し難しくなりますが『ポンティク熱』と言われているみたいです。

症状としても、発熱、筋肉痛、関節痛。

肺炎症状では、痰が混じらない咳、その後痰交じりになるようです!!

もちろん肺炎症状ですので、呼吸や神経以外に消化器、他にも意識障害、幻覚、手足の震えと神経にも影響を及ぼします。

最初にもお話ししましたが、23台の加湿器から4台検出です!!

加湿機の水タンクやプールを毎回洗っていますか?

今までお水を足すだけで使用をしていたなら、使用するたびに洗浄をする事をお勧め致します!!

 


カテゴリ:
タグ:,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


トップへ戻る
川崎市・横浜市|ハウスクリーニング|ブリリアントドリーム