【実は知らない!?エアコンクリーニング業者の作業内容】ドレンパン外してましたか??


こんにちは、川崎市・横浜市でハウスクリーニングをしているブリリアントドリーム合同会社です!!

今回は意外と知られていないエアコンクリーニングの作業内容に関して書いてみます。

施工日:令和2年5月13日

施工場所:川崎市麻生区五力田

作業内容:エアコン分解クリーニング

メーカー:三菱

エアコンクリーニング

エアコン内部で汚れが溜まる場所

エアコンクリーニングは何を基準に業者選びをしていますか?!

きっと価格や、業者の知名度、最近ですと暮らしの〇ーケットやユア〇イスターなどの口コミ件数などでは無いで

しょうか?

しかし、安くなればなる程に分解箇所が少なくなっているのはご存知でしょうか?

分解洗浄致します!!

など言っても、簡単に言えばネジ1本外せば分解です!

でも、1番重要な場所の洗浄を省かれていたらどうでしょうか?

今回も私の作業をもとに考えて行きたいと思います。

エアコンクリーニングと言ったら?

①熱交換器の洗浄

エアコンクリーニング

②送風ファンの洗浄

エアコンクリーニング

上記部分が皆様が知っている洗浄場所では無いでしょうか。

ここからが本題です!!

もちろん、大多数の業者さんも同じです、しかしエアコンの内部で1番汚れが溜まり、トラブルの原因となるのが

『ドレンパン』と言う、結露水を集める水受けなんです。

ここに溜まったカビやヘドロは『取り外し』洗浄をしないとキレイには絶対に出来ません!!

あなたが依頼した業者さんは、『ドレンパン』を取り外して洗浄をしていましたか?!

私は、ハウスクリーニング業界最大手に20年近く居ましたし、その中でも技術支援者として業務に携わって来まし

たので、各業者が本来どの程度の分解をしなくてはいけないのかを知っています。

しかし、現状ドレンパンを取り外し洗浄しているお店は殆どありません。

むしろ小さなお店の方が、ドレンパンを取り外しして作業をしていが方が多いのが現状です。

ドレンパンの中はどうなっているのか!?

こちらがドレンパンと言う部品になります。

エアコンクリーニング

今回は比較的キレイでしたが、それでもカビがかなり発生しています。

エアコンクリーニング業者は、うたい文句としてなんと言っているのかを考えてみましょう。

①エアコン内の結露でカビが発生する

②エアコンを使用してない時に結露水が内部でこもりカビが発生する

③結露水をちゃんと排水が出来なくてカビが発生する

熱交換器の結露水はすぐに乾燥しますので、言っている事は『ドレンパン』の事なんです。

ならどうして取り外して洗浄をしないのか?

簡単に言うと技術力不足、知識や経験が少ない事です。

高圧洗浄だけではカビは落としきれません、なので薬剤を使用しますが、それは平たんな底だけ反応させ除去が少

し出来るので、キレイになります!!と言います。

でもドレンパンはご覧の通り、立体的な部品ですので底だけがキレイになっても意味が有りませんし、ヘドロ状

の汚れは重みやへばり付きが有りますので除去は出来ません。

ドレンパンを取り外し洗浄をしないと水漏れする確率が激増!

つまり、何かのタイミングでドレンパンの汚れが流れてしまうと、排水ホースはジャバラ状ですので途中で引っか

かり、排水が出来なくなり本体から水漏れが発生すると言う事です。

水漏れでメーカー等を呼んだ経験がある方なら見ているはずです、水漏れを確認する為にドレンパンを取り外す場

面を!

そうなんです、エアコンの水漏れはドレンパンからしか起こらないんです!!

そしてその汚れは取り外さなくてはキレイに出来ません!!

ドレンパンを取り外し洗浄をすると

エアコンクリーニング

ご覧の通り完全に汚れが除去出来ますので、結露水が流れてきても従来のエアコン分解クリーニング後よりも圧倒

的にカビの発生が遅くなります。

使用頻度が少なければ、エアコンクリーニングの頻度をワンシーズン位引き延ばすことが可能になる場合が有りま

す!!

凄い節約に繋がりますよね!!

そもそもカビが残っている所の水が、外気温の上昇で蒸気になりカビを広範囲に広げますので、ドレンパン洗浄

は当たり前のごとく必要になります!!

時々、ドレンパンの一体型と言うのが存在しますが、その場合は分解が出来ませんので、無理に分解をお願いをす

ると、基本的に知識が少ないので無理やり取ろうとして壊されてしまう可能性が高いので、その時はそっとしてお

いてあげて下さい・・笑

残りの部分もご紹介しておきます!!

最初にご紹介をしました熱交換器部分ですが、こちらは高圧洗浄でキレイに出来ますので安心してください!!

エアコンクリーニング

最初はホコリだらけでしたが、高圧洗浄をする事により、目詰まりが解消され本来の性能を発揮します!

送風ファンもキレイに!!(若干色が違いますが、水分の乾燥具合で違うように見えるだけです)

エアコンクリーニング

送風ファンをキレイに洗浄する事により、運転をした時のカビの噴き出しを抑える事が出来るのと、こちらも汚れ

が除去された事により、モーターの回転に負担がなくなり本来の性能を発揮致します!!

熱交換器裏側も高圧洗浄でキレイに!!

エアコンクリーニング

そしてドレンパンも洗浄!!

エアコンクリーニング

これが本来のエアコン分解クリーニングの内容です!!

この一連の流れが有り、本来のエアコン分解クリーニングの内容となりますので、最近急に暑くなり業者を呼んだ

けど、そう言えば取り外ししてなかったな・・・と思った方や、今から頼もう!!と思っている方は、ご注文の際

に『ドレンパンの取り外しはしますか?』とお聞きになると、受付で作業スッタフに確認します!?となったり

上を洗うのでそれで一緒に流れちゃいますから大丈夫ですよ!!とかの回答がきますのでここで、受付が作業内容

を全く知らない場合は要注意です!!

上を洗うので流れちゃいます!!

外せるものに関しては分解して洗浄しますよ!!

と帰ってきますので、お店自体の技術力が分かる『魔法の言葉』と言えるでしょう!!

ちなみにですが、弊社では送風ファンの取り外しクリーニングもご依頼が御座いましたらオプションで受けており

ますが、ハッキリ言って余り必要な作業ではありませんので、特におすすめはしておりません。

ぜひ今後のご参考にされて下さい!

エアコンクリーニングお問い合わせ
0120-265-075
平日08:30-18:00(日曜のみ休)
メールで連絡する
24時間受付中

カテゴリ:,
タグ:,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


トップへ戻る
【公式】川崎市・横浜市|ハウスクリーニング|ブリリアントドリーム